CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
「ほしの子アイランド」のブログです。
(http://www.hoshinoko-island.net)
<< 「子うしがはいた赤いくつ」 | main | サーティワンアイス >>
『アレクサンダとぜんまいねずみ』



ステイホーム
前髪切りすぎに注意
ウエストくん観すぎに注意

5月5日はレオ=レオニの生誕110年です。
「スイミー」や「フレデリック」で
アメリカの最高児童文学賞であるコルデット賞を受賞したレオ=レオニ。
冬はニューヨーク 夏はイタリアのトスカーナで過ごしていました。

都会と田舎 そこに存在する人間関係や文化の違いを意識して描いたような作品が多く、
主人公のかしこさやおろかさは 
どこか思いあたるふしがあって
突拍子もない幻想も 同じ地球上のこととして
どれも身近に感じられます。
広大で洗練された色彩、素朴なストーリー
レオニの世界は 馴染み深くいつも新鮮です。

『アレクサンダとぜんまいねずみ』は
ともだちをみつけたねずみの
ちょっと切なくて心温まるお話です。
「まほうのトカゲ」と「むらさきのこいし」が本当にきれい。
そして 視覚的美しさを損なわないよう配慮された
谷川俊太郎さんの翻訳

小さなことが 大きなものに変わり得るように

大切なのは知識ではなく想像力だということ
レオニは「ゆめ」という一語で示してくれます。






| - | 16:43 | comments(0) | - | pookmark |